アイデアノート

名入れ紙コップのご紹介 スタッフU

2019/08/14



いつもアイデアノートをご覧いただき、ありがとうございます。
まだまだ暑い日が続いていますが、夏バテなどされていませんでしょうか。
暑い日はご無理なさらず、どうぞご自愛ください。

そんな中少し気が早いですが、前回の名入れプラカップに続き、
秋・冬に向けた名入れ紙コップをご紹介いたします。





選べる3サイズの名入れ紙コップ




現在の名入れ紙コップは、7オンス、8オンス、12オンスの3つの容量があります。
ラインナップは以下のとおりです。


※SMT-280とSMT-400が厚紙の紙コップになります。







名入れの手順(こちらは商品ページにも記載がございます)


印刷色について




4色フルカラー印刷対応ですが、印刷方式の特性上
写真のような繊細な表現には向いていません。
(上の画像は分かりやすく極端にしています)
またコップ原紙は色の再現性が高くないため、
デザインによりましては特色印刷をオススメすることがあります。

詳しくは、attaお客様サポートまでご連絡ください。



印刷データのご支給について


以下は、名入れプラカップと同じでですが、こちらにも掲載いたします。



印刷で使用するロゴデータは
アウトライン化されたイラストレータ形式でご入稿ください。
JPEG等の画像データは、
解像度が低く、キレイに印刷することができません。

※高解像度の1色データ等はイラストレータ形式へ変換できる場合があります。
まずはattaお客様サポートへご連絡ください。
※データ変換には別途作業料金がかかります。



生産までの流れ


<ステップ1>
ご注文完了後にロゴデータをattaお客様サポート宛にメール添付にてお送りください。
その際、メール本文に「ご注文番号」と「お名前」のご記入をお願いいたします。
ご注文完了時にお送りする「ご注文完了メール」への返信でも大丈夫です。

<ステップ2>
ロゴデータをいただきましたら、弊社で仕上がりイメージ画像を作成してお送りいたします。
そちらをご確認いただいて問題がなければ、その旨をメールにてご返信ください。
(校了と言います)
校了のご連絡をいただいた時点で生産開始となります。
※生産を開始しますとキャンセルはお受けできません。
予めご了承ください。






紙コップ印刷の注意点




・コップの下から 約2㎜は印刷出来ません。(白い部分が残ります)
・カップの形状により、若干湾曲したロゴになります。
・4色フルカラー印刷対応ですが、印刷方式の特性上、写真のような表現には向いていません。
 またコップ原紙は色の再現性が高くないため、デザインによりましては特色印刷をオススメすることがあります。
 ※事前にデータを確認させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

数量は、30,000個までとなっておりますが、
30,000個以上のご注文も承っています。
また、発泡断熱紙コップやエンボス紙コップへの印刷も可能ですので、
attaお客様サポートまでお気軽にご連絡ください。









いかがでしたでしょうか。
ホットドリンクのシーズンはもう少し先ですが、
印刷に校了後約1ヶ月程かかりますので、
お早めのご準備をオススメいたします。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。









>オリジナル紙コップ印刷の一覧へ