アイデアノート

アイテム紹介

【ひとつで二役】両面ラミ紙コップ【HOT&COLD兼用】

2021/11/18



ひとつで二役!
HOT&COLD兼用 両面ラミ紙コップ



厚紙コップ(SMTシリーズ)に、ホット飲料とコールド飲料が
兼用できる両面ラミネート仕様が加わりました。
厚紙を使用しているため、一般の紙コップと比較して
強度が約1.4倍も増しています。

また、2021年12月31日受注分まで期間限定のセール中です。
(オプションの専用リッドはセール価格対象ではございません。)

サンプル発送も可能ですので、お問い合わせください☆





両面ラミ紙コップの特徴




■Point.1


通常は内側のみラミネート仕様の厚紙コップですが、
外側もラミネート仕様にすることで、
結露による強度劣化を大幅に抑えることができるため、
ホット飲料だけではなくコールド飲料にも使用することができます。

■Point.2


ホット用とコールド用を統一することで、
テイクアウト資材の効率化を図ることができます。経費の削減にも繋がります。

■Point.3


プラスチック製コップから、紙コップへ切り替えることで、
樹脂量・CO2削減に貢献することができます。
・樹脂使用量 約12%削減
・CO2排出量 約49%削減
※弊社指定の同容量プラスチックカップとの重量比計算

地球にやさしいですね。







プラスチックカップでも兼用あります!


■PP Fシリーズ




冷たいドリンクはもちろん、スリーブを装着することで、ホットドリンクもご提供頂けます!
カップは80度〜100度の耐熱性があるので、
アイス用、ホット用と2種類のカップをご用意する必要がありません。
COLDドリンクがメインのお店はこちらの方が使い易いかもしれないですね。





■ハードタイプのPP(ポリプロピレン)カップ




こちらはハードタイプのPP(ポリプロピレン)カップになります。
通常のカップより厚めに作られていますのでグリップ感がアップ。






ドリンクに合わせて何種もカップを用意するのは大変ですよね。
ホット用とコールド用を統一できれば保管場所も小さく済みます。
ぜひご検討ください。





>紙コップ一覧へ

>プラスチックカップ一覧へ






 

おすすめ商品