世界のストロー事情 ベトナム編 byスタッフM|アイデアノート|飲食店用品・印刷通販のatta

アイデアノート

世界のストロー事情 ベトナム編 byスタッフM

2019/03/14



環境問題の視点から話題になっているエコストロー。
以前attaでも、入荷したばかりの紙ストローを使用し
耐久性の実験などを行った記事も記憶に新しいですね!

↓↓こちらの記事↓↓



さておき、今シリーズの「世界のストロー事情」とは
偶然にも海外にいく機会があったattaスタッフが見た
世界のストロー事情をご紹介いたします!

第1回目は、スタッフMによるベトナム編
第2回目は、店長Nによるオーストラリア編
第3回目以降は続く機会がありましたら、順次レポートしていきますね♪

それではベトナム編、スタート!!^^







世界のストロー事情 ベトナム編


■紙でも新素材でもない、意外な「アレ」がベトナムストロー!


こんにちは、スタッフMです。
冒頭にあります記事で、以前紙ストローについてご紹介しましたが
今回は世界のストロー事情、ベトナム編をご紹介します★

ベトナムでも、もちろん紙ストローは普及しておりました。
そして更に、こんなストローも発見しました!

お土産やさんに売っていたのですが・・・・





なんと、「竹ストロー!!」





様々な太さ別にくくられていて、多少サイズも選べるようです。
タピオカも吸えるタピオカストローサイズの太さのものもあります!



■自分へのお土産購入




スタッフMも自分へのお土産として
竹ストローを購入することにしました!

購入したのはこちら




こちらのストロー・・・
なにやら上下にキャップのようなものがついていますが・・・





キャップを外すと、中から一回り小さいストローと
ストローの中を洗えるブラシが出てきました!




このような感じでキャップを外すと
細めのストローとブラシが飛び出してきます。

つまりはこういうセット内容

竹ストロースターターセット
内容物

・竹ストロー(太)
・竹ストロー(細)
・ブラシ
・前後キャップ


竹ストロービギナーとしては
とても挑戦してみたくなるセット内容ですね!!
買って満足!(笑)




中を洗うブラシはややワイルドな感じですが(笑)



■使用してみた感想




帰国し、自宅にて実際に使ってみました。
こちらはセット内容をあらためて掲載。
左から、キャップ、ブラシ、細ストロー、太ストロー




収納イメージはこんな感じです。




筒の中のイメージ




実は、セット内容のブラシはあまり洗い心地が良くないので
セット内容以外に単品で売られていたブラシ(たわし?)を
別で購入していました




こちらです。
ブラシタワシのとなりにはセット内容と同じブラシも
単品売りされていました。
ちなみにブラシタワシ単品のお値段は日本円で90円
セット売りブラシの方は45円ほど




これは絶対に別売ブラシを買うべき!

洗い心地が全然違います(笑)




使用イメージ




吸わない側(ドリンク側)は、ナナメカットが入っています。




竹のストローを使用してみた感想は・・・
若干竹の風味が感じられる気がしました。笑
タピオカもきちんと吸えました。
慣れれば平気だと思います!

残念ながらattaでは竹ストローの販売予定は今の所ありませんが、
世界の様々なストロー事情から目が離せませんね!


これからはこの竹ストローを持ち歩き、極力ストローはもらわないようにすることにしました!
小さなことですが、一人ひとりの努力で地球に負担をかけないように生きたいです★






余談ですが、ベトナムには竹ストロー以外にも
ステンレス製のストローなども販売されていました!
こちらももちろん、通常サイズとタピオカサイズ両方あります!
エコ意識が高いですね!



世界のストロー事情第二弾、オーストラリア編もお楽しみに^^















>ストローアイテム一覧を見る