神様から授かったワイングラス『Zalto Denk'Art シリーズ』 スタッフO|アイデアノート|飲食店用品・印刷通販のatta

アイデアノート

神様から授かったワイングラス『Zalto Denk'Art シリーズ』 スタッフO

2020/03/06



アイデアノートをご覧いただきありがとうございます。
少しずつですが、寒さが和らいできましたね!
桜満開の華やかな季節を思い浮かべる方も多いと思います。
今回はそんな季節にピッタリのワイングラスをご紹介いたします。





『Zalto Denk'Art 』とは?


世界中のグルメ(美食家)たちの最高レベルの要求に応えるためには、
美しさだけではなく、機能との完璧なバランスが求められます。
この究極のバランスに、優れた品質を組み合わせて創りだされたワイングラスが、
『Denk'Art (デンクアート)』シリーズなのです。

Zalto (ザルト)の創業者は、もともとベネチア(イタリア)でグラス生産を営んでいました。
その子孫がさらなるグラス工芸に適した場所を求め、14世紀初頭に、歴史あるグラス工芸の地、
オーストリアの”ノイナーゲルベルグ”に移動。そこで一人の神父と出会います。

その神父の名は、『Hans Denk』。彼は何十年もの年月をワインの研究に費やした、
オーストリアで最も重要な功績を残したワイン専門家の一人です。
Denk神父の豊富な知識の助けを借り、『Zalto Denk'Art グラス』は誕生したのです。

■エレガンス


グラスに触れた瞬間、その軽さと薄さ、そして他を圧倒する美しさにきっと驚くと思います。
完璧なバランスを保ち、かつ、非常に優れたデザインをも兼ね備えています。

■24°・48°・72°の秘密


これは何の数字でしょうか。
実はこれ、グラスカップ部分の曲線デザインの角度なのです。
24°・48°・72°は、地球の傾き=地球自転角度と言われ、
古代ローマ人はこの3つの角度を使った容器に食料を貯蔵していたと
伝わっています。地球の傾きに沿うことで、食料の新鮮さが
より長く保たれ、味が良くなることを彼らは理解していたのです(驚き!)。

Denk'Art グラスも、注がれたワインが最高の状態、
最高の香りと味を発揮することができるよう、カップの曲線角度に採用されています。

■伝統のハンドメイド口吹き製作


Zalto のグラスはマシンメイド(機械製)は一切なく、すべてがハンドメイドで創られています。
その伝統に裏付けられたハンドメイドでなければ、最高級の軽さと微妙な口当たりの薄さを
創り出すことは不可能と言えます。




おススメのラインナップ


■ザルト ブルゴーニュ GZ100SO




アルコール度数13%を超える、コクのある濃厚なワインにおススメです。
カップ部分の形状は、ワインの成分を一体化し、フルーツの甘い風味を全面に引き出します。

適したブドウ品種:
ピノ・ノワール、ネッビオーロ、バルベーラ、シャルドネ、グリューナー・フェルトリーナーなど








■ザルト ボルドー GZ200SO




個性の強い、渋みのあるワインにおススメです。
効能、成分濃度、エキス、渋みが強調されます。

適したブドウ品種:
ボルドー、リオハ、ブルネッロ、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、シラーズ、テンプラニーリョ、ブロウフレンキッシュ、ツヴァイゲルトなど









■ザルト ホワイトワイン GZ400SO




エレガントで伝統的な、フルーツの風味が強い白ワイン向け。
また、樽熟成風味の強くないミディアムボディの赤ワインにもおススメです。

適したブドウ品種:
リースリング、ムスカテラー、フリッツァンテ、サンジョヴェーゼ、サン・ローラン、ソーヴィニヨン・ブランなど











いかがですか?
極めて軽量かつ、繊細なデザインでありながら、
扱いやすさと耐久性という最高性能も兼ね備えた
『Denk'Art (デンクアート)』シリーズ。
日常的に使用するグラスとしてももちろん、
特別な方へのギフトとしても喜ばれると思います。





Zalto Denk’Art シリーズ一覧







>ワイングラス一覧へ